JAPANESE  |  ENGLISH  |  CHINESE

揮散・蒸散

「香りを操る技」ここにあり

毛細管力をコントロールする技術は、芳香剤、消臭剤、薬剤の揮散・蒸散へも効果を発揮します。芳香剤に求められる、香り立ちの強さ、香りの持続性などの性能を得るには、処方液自身の性能に加え、それを供給する吸上げ芯、揮散体の性能が大きく影響します。
テイボーは、ペン先で培った毛細管力のコントロール技術を応用し、お客様の処方液に適した製品を提供いたします。


毛細管現象によるインクを吸い上げる様子

 

吸上げ芯


  • 吸上げ芯は、ろ紙などの揮散体に、処方液を供給する重要な役割を担います。

吸上げ芯の種類

テイボーの吸上げ芯は、吸上げ速度、吸上げ量、耐久性、組み立て取扱い時に必要な硬さに至るまで、処方液、製品コンセプトに合った空隙設計を行い、お客様のニーズにお応えします。

ポリエステル繊維(バインダー:ウレタン樹脂)
特徴: 対応外径が広く、繊維や樹脂の種類も豊富で汎用性の高い素材です。様々な空隙設計に対応します。
対応外径: φ1.0mm~φ10.0mm
ポリエステル繊維(バインダー:低融点ポリエステル繊維)
特徴: 高気孔率設計に適しており、吸上げ芯に使用される一般的な材質です。
異形断面形状も可能です。
対応外径: φ3.0mm~φ8.0mm
ナイロン繊維(バインダー:ウレタン樹脂)
特徴: ナイロン繊維と弾力性がある樹脂を組み合わせることにより、柔軟性のある吸上げ芯の製作が可能です。
湾曲させて使用したい場合などに効果を発揮します。
対応外径: φ1.0mm~φ8.0mm
アクリル繊維(バインダー:メラミン樹脂)
特徴: 加熱式芳香剤などの耐熱性が必要な蒸散芯に適しています。
対応外径: φ2.0mm~φ10.0mm
ポリアセタール(POM)樹脂
特徴: 押出成形品。
最細φ0.3から対応可能です。
細い外径にすることで吸い上げ芯を目立たなくすることができ、芳香剤製品の外観をより洗練させます。
また、パントーンに合わせたカラーリングも可能です。
対応外径: φ0.3mm~φ3.0mm
ポリエステルエラストマー樹脂
特徴: 押出成形品。
ゴムのような柔軟な特性を持ち、湾曲させて使用した場合などに効果を発揮します。
対応外径: φ0.6mm~φ4.0mm
PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)樹脂
特徴: 押出成形品。
連続使用温度240度/融点 343度で、加熱蒸散する場合に適します。
耐溶剤性、耐薬品性、高強度を有し、薬剤の揮散にも効果的です。
対応外径: φ0.3mm~φ3.0mm

 

揮散体


  • 揮散体は、吸上げ芯により吸上げられた処方液を揮散させる役割を担います。
    吸上げ芯単体での揮散に比べ、揮散部分の表面積を大きくすることができ、より効率よく処方液を揮散させる事が可能です。

揮散体の種類

テイボーの揮散体は、ろ紙ではなく不織布を使用します。
不織布を使用するメリットは、従来のろ紙よりも空隙のコントロールを自在に設定できる事です。繊維量、繊維径で空隙をコントロールすることで、揮散量、香り立ち性能、香りの持続性などを細かく調整することが可能です。

ポリエステル繊維 レギュラータイプ
特徴: 2種類の繊維径を取りそろえる汎用性の高い素材です。
様々な空隙設計に対応します。
対応厚さ: 1.0mm~10.0mm
ポリエステル繊維 マイクロファイバー
特徴: 繊維径約2μmのマイクロファイバーを使用し、緻密な空隙を形成します。
処方液の吸収及び揮散に優れた性能を発揮します。
対応厚さ: 0.6mm~6.0mm
ポリエステル繊維 太繊維径タイプ
特徴: 繊維径約44μの繊維を使用することで、大きい空隙を形成します。
高粘度の処方液に対応します。
対応厚さ: 3.0mm~10.0mm
アクリル繊維
特徴: ポリエステル繊維製品より、耐溶剤性が優れています。
対応厚さ: 3.0mm~10.0mm

 

ディフューザー用樹脂スティック


  • ディフューザータイプの芳香剤は、優れた揮散性能だけでなく、見た目の華やかさを演出し、インテリアとしても注目されています。

ディフューザー用樹脂スティックの種類

ラタンは、天然物であるため、揮散量、香り立ち、曲りなどのバラツキ、供給安定性の不安などがあります。
テイボーの樹脂スティックであれば、その問題を解決することができます。
カラーリングに対応可能で、ラタン染色品にみられるような、染料の処方液への溶け出しの心配もありません。
また、ラタンにはできなかった、外径サイズの変更や、四角形や長方形、楕円形などの異形断面も作成可能で、今までにない付加価値をご提案します。

樹脂スティック(合成繊維)
特徴: ポリエステル繊維やアクリル繊維から成る樹脂スティックは、空隙の調整で揮散量、香り立ち、吸上げスピードをコントロールすることが可能です。
カラー樹脂スティック(合繊繊維)
特徴: バインダーに染料を混ぜてカラーリングすることにより、天然ラタンの染色で見られるような処方液への溶け出しがありません。
カラー樹脂スティック(プラスチック樹脂)
特徴: パントーンに合わせたカラーリングが可能で、鮮やかな調色にも対応します。 また、プラスチック押出成形で製作するため、これまでにない細さのスティックディフューザーが製作可能です。細いスティックディフューザーで、他社品との差別化をはかることができます。
異形断面の樹脂スティック(合成繊維)
特徴: 四角形や三角形、長方形、楕円などの異形断面形状でも作成が可能です。スティックに特徴を持たせることで見た目の演出をご提案します。

 

PAGETOP


Copyright © TEIBOW CO.,LTD All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.